のフリーCGI・PHPスクリプトをキーワード、97のカテゴリから検索できます。スクリプトの登録ご利用は一切無料です。


フリー、シェアCGI・PHPスクリプトをキーワード、96のカテゴリから検索できます。

 色々なスクリプトをお探しなら当サイトで検索

  •  フリーのCGI・PHPスクリプトだけをメインに掲載。
  •  ランキングによる評価で人気のスクリプトを紹介。
  •  サンプル(ページ)の閲覧によるダウンロード前の事前評価。
  •  お気に入りスクリプトへのパーソナルリンクの作成。

 スクリプト登録のメリット

  •  フリースクリプトなら一切無料で幾つでも掲載。
  •  細かなカテゴリ(全97項目)で閲覧者に分かり易く分類。
  •  スクリプトを印象づけるサンプル(ページ)の登録が可能。
  •  ダウンロードランキングの実施による人気度の評価。

素材サイト検索
- SPECIAL THANKS -

TOPページFlashを制作して頂きました
[ バナー作成ドットコム ]

演算子

演算子

■ 算術演算子
算術演算子とは、数値を足したり引いたりするための演算子です。

【算術演算子一覧】

演算子	意味  	例示       機能
+ 	加算 	17 + 5     2つ以上の値の足し算を行う
- 	減算 	17 - 5     2つ以上の値の引き算を行う
* 	乗算 	17 * 5     2つ以上の値の掛け算を行う
/ 	乗算 	17 / 5     2つ以上の値の割り算を行う
% 	剰余 	17 % 5     割り算したときの割り切れなかった数を求める


サンプル

<?php
  $samp = 17 + 5;
  echo "17 + 5 = $samp<br>\n";

  $samp = 17 - 5;
  echo "17 - 5 = $samp<br>\n";

  $samp = 17 * 5;
  echo "17 * 5 = $samp<br>\n";

  $samp = 17 / 5;
  echo "17 / 5 = $samp<br>\n";

  $samp = 17 % 5;
  echo "17 % 5 = $samp<br>\n";
?>

出力結果

17 + 5 = 22
17 - 5 = 12
17 * 5 = 85
17 / 5 = 3.4
17 % 5 = 2



■ 比較演算子
比較演算子は、2つの値を比較するものです。

【比較演算子一覧】

演算子	意味  		例示           機能
== 	等しい 		$x == 15       変数$x と 15は等しい
< 	小さい 		$x <  15       変数$x は 15より小さい
> 	大きい 		$x >  15       変数$x は 15より大きい
<= 	同じか小さい 	$x <= 15       変数$x は 15より同じ、または小さい
>= 	同じか大きい 	$x >= 15       変数$x は 15より同じ、または大きい
!= 	等しくない 	$x != 15       変数$x は 15と等しくない
<> 	等しくない 	$x <> 15       変数$x は 15と等しくない

サンプル

<?php
    $x = 15;
    echo "<p>変数\$x の代入された値は 15です。</p>\n";

    if($x == 15)  echo  "\$x の値は 15 に等しい<br>\n";
    if($x <  10)  echo  "\$x の値は 10 より大きい<br>\n";
    if($x >  20)  echo  "\$x の値は 20 より小さい<br>\n";
    if($x <= 10)  echo  "\$x の値は 10 より大きいか等しい<br>\n";
    if($x <= 20)  echo  "\$x の値は 20 より小さいか等しい<br>\n";
    if($x != 10)  echo  "\$x の値は 10 と等しくない<br>\n";
    if($x <> 10)  echo  "\$x の値は 10 と等しくない";
?>

出力結果

変数$x の代入された値は 15です。
$x の値は 15 に等しい
$x の値は 20 より小さいか等しい
$x の値は 10 と等しくない
$x の値は 10 と等しくない



■ 代入演算子
代入演算子はイコール「=」で表され、左辺に右辺を代入するものです。
変数に値を代入する時に使われます。

【代入演算子一覧】

演算子	意味        例示         機能
= 	代入         $x = 15      左辺 $x に右辺 15 を代入する
+= 	加算代入     $x += 15     $x = $x + 15と同じ意味です
.= 	連結代入     $x .= 15     $x = $x . "15"と同じ意味です
++ 	加算代入     $x ++        $x = $x + 1と同じ意味です
-- 	減算代入     $x --        $x = $x - 1と同じ意味です

サンプル

<?php
  $samp = 15;
  echo "$samp<br>\n";

  $samp += 5;
  echo "$samp<br>\n";

  $samp .= 17;
  echo "$samp<br>\n";

  $samp++;
  echo "$samp<br>\n";

  $samp--;
  echo "$samp<br>\n";
?>

出力結果

15
20
2017
2018
2019



■ 論理演算子
論理演算子はTRUEやFALSEに対して論理演算を行うもので、if文などで条件分岐の判定に使われます。

【論理演算子一覧】

演算子	意味  	例示          機能
&& 	論理積 	$x && $y      2つの値が成り立つとき
|| 	論理和 	$x || $y      2つの値の片方または両方が成り立つとき
and 	論理積 	$x and $y     2つの値が成り立つとき
or 	論理和 	$x or $y      2つの値の片方または両方が成り立つとき
xor 	論理和 	$x xor $y     2つの値の片方が成り立ち、両方が成り立たないとき
! 	否定 	!$x           値が成り立たないとき

サンプル

<?php
    $x = 15;
    $y = 20;
    echo "<p>変数\$x の代入された値は 15です。</p>\n";
    echo "<p>変数\$y の代入された値は 20です。</p>\n";

    if($x == 15 && $y == 20)  echo  "\$x 値は 15 に等しく、\$y 値は 20 に等しい<br>\n";
    if($x == 15 || $y == 21)  echo  "\$x の値が 15 に等しいか、\$y の値が 21 に等しい<br>\n";
    if($x == 15 && $y == 20)  echo  "\$x 値は 15 に等しく、\$y 値は 20 に等しい<br>\n";
    if($x == 16 or $y == 20)  echo  "\$x の値が 16 に等しいか、\$y の値が 20 に等しい<br>\n";    
    if($x == 16 xor $y == 20)  echo  "\$y の値が 20 に等しいが、\$x 値は 16 に等しくない<br>\n";
    if(!$x == 16)  echo  "\$x 値は 16 に等しくない<br>\n";
?>

出力結果

変数$x の代入された値は 15です。
変数$y の代入された値は 20です。
$x の値は 15 に等しく、$y 値は 20 に等しい
$x の値は 15 に等しいか、$y 値が 21 に等しい
$x の値は 15 に等しく、$y 値は 20 に等しい
$x の値は 15 に等しいか、$y 値が 21 に等しい
$y の値が 20 に等しいが、$x 値は 16 に等しくない
$x 値は 16 に等しくない

sozaiCLUB